目 次

2.「犬のための実用東洋医学〜指圧マッサージ」を実践すると?

愛犬家たちにこのマニュアルの内容を教えてあげても、みんな一様に半信半疑だそうです。

しかし、1日10分という手軽さと気持ちよさそうな愛犬の表情に後押しされて、皆さん毎日続けるようになるそうです。


犬の便秘が治った、犬の下痢が止まった、犬の歯周病が治った、犬の糖尿病が改善してきた・・・etc
多くの実践された方から、うれしい報告があるそうです。


10分間でできる効果的な指圧マッサージは、

顔面、首・肩、肢、背中をします。




症状別の指圧は

目の病気とツボ、

耳の病気とツボ、

口・歯の病気とツボ、

呼吸器の病気とツボ、

消化器の病気とツボ、

肝臓・胆嚢の病気とツボ、

腎臓の病気とツボ、

心臓の病気とツボ、

腰・背中の病気とツボ、

皮膚の病気とツボ、

ストレスによる病気とツボ

などについて書かれています。

どんなに若く、健康な犬であっても、やはり歳を重ねていくものですし、一生何の病気にかかることなく過ごすことができることも非常に稀でしょう。

若く、健康なうちから自然治癒力を高めておくことで、将来のそれらに対する予防になります。
また、指圧マッサージには治療・予防の効果だけではなくぬ犬とのスキンシップにもなり、より一層の信頼関係を築くことに繋がります。


『ワンコの為の実用東洋医学 〜 指圧マッサージで手作りアンチエイジング 〜』について詳しいことは↓

次項有 『ワンコの為の実用東洋医学 〜 指圧マッサージで手作りアンチエイジング 〜』



続きはこちら>> 




何か、ご質問・お問い合わせがありましたら、お気軽にどうぞ。



posted by ケンタロー at 09:44 | 犬のための指圧マッサージ レビュー